菅野 梓

  • 合計アクティビティ 232
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 0
  • サブスクリプション 129

記事

菅野 梓による最近のアクティビティへの投票 最近のアクティビティ 投票
  • SSHトンネルを使った接続

    概要 troccoとお客様が用意したサーバー間でSSHトンネルを張ることで、お客様のデータソースに対してSSHトンネル経由で接続することが可能です MySQL、Redshift のみ対応しています(その他のデータソースについては、順次対応予定です) 各接続情報の設定からSSHトンネルの設定が可能です 指定したホストに対して、秘密鍵、もしくはパスワードによるSSH接続を行います 前提...

  • 転送元 - Azure Blob Storage

    概要 Azure Blob Storageからデータを転送する設定のヘルプページです。   対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-input-azure_blob_storageを使用  制約 特に無し 設定項目 基本設定 項目 必須 デフォルト値 内容 Azure Blob Storage接続情報 Yes - Azure Blob St...

  • 転送元 - Twitter Ads

    概要 Twitter Ads Analyticsのレポートデータを転送する設定のヘルプページです。 対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-input-twitter_ads_analyticsを使用 制約 設定項目 基本設定 項目名 必須 デフォルト値 内容 Twitter Ads接続情報 Yes - あらかじめ登録してある接続情報から、今回の転送設定...

  • Tableau の接続情報

    概要 Tableauの接続情報を設定する際のヘルプページとなります。 現在troccoではワークフロー機能より Tableau Onlineの 公式ページ: 更新タスクの実行 に対応しています。 事前準備 Tableau Online ログイン後、右上のアイコンをクリックし、ドロップダウンリストから「マイアカウントの設定」を選択 個人用アクセストークン よりアクセストークンを発行します。入...

  • 実行トリガー設定

    概要 実行トリガー設定ではデータ転送ジョブ、データマート生成ジョブに対する依存関係を作成することが出来ます。 依存関係を作成することで転送ジョブの実行順序や実行条件を制御することが可能です。 例)転送設定Aのジョブが完了後にデータマートBのデータマートシンクを開始したい 対象 以下に対して依存関係を作成可能です。 転送ジョブ データマートシンクジョブ 実行トリガーのルール 本機能では「ジ...

  • 転送先 - S3 Parquet

    概要 Amazon Web ServicesのS3にApache Parquet (.parquet) 形式でデータを転送する設定のヘルプページです。   対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-output-s3_parquetを使用   制約 特になし   設定項目 基本設定 項目名 必須 デフォルト値 内容 S3接続情報 Yes - ...

  • 転送先 - Azure Blob Storage

    概要 Azure Blob Storageへデータを転送する設定のヘルプページです。   対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-output-azure_blob_storageを使用  制約 特に無し 設定項目 基本設定 項目 必須 デフォルト値 内容 Azure Blob Storage接続情報 Yes - Azure Blob St...

  • 転送先 - Redshift

    概要 Amazon Redshiftへデータを転送する設定のヘルプページです。     対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-output-redshiftを使用   制約 特になし     設定項目 基本設定 項目名 必須 デフォルト値 内容 Redshift接続情報 Yes - 予め登録してある接続情報から、今回の転送設定に必要な権限を持つもの...

  • 転送先 - PostgreSQL

    概要 PostgreSQLへデータを転送する設定のヘルプページです。     対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-output-postgresqlを使用   制約 特になし     設定項目 基本設定 項目名 必須 デフォルト値 内容 PostgreSQL接続情報 Yes - 予め登録してある接続情報から、今回の転送設定に必要な権限を持つものを...

  • 転送先 - Treasure Data

    概要 Treasure Dataへデータを転送する設定のヘルプページです。   対応プロトコル データ転送(Embulk) embulk-output-tdを使用 制約 設定項目 基本設定 項目名 必須 デフォルト値 内容 Treasure Data接続情報 Yes - あらかじめ登録してある接続情報から、今回の転送設定に必要な権限を持つものを選択します。 ...